« 戻る RSS
技術交流掲示板
- ナノエレクトロニクス計測分析技術研究会トップへ -

[2201] 重金属染色について 2011-04-16 17:07:41
お名前 : SEM初心者 [ホームページ] カテゴリー : 【計測分析技術の話題】【計測分析技術
ポリマーの種類によってルテニウムやオスミウムなど使い分けされているようですが、「染色」というのはどのような反応がおこっているのでしょうか?

よろしくお願い致します
 
パスワード :


response

[2202] Re:重金属染色について 2011-04-22 19:00:41
お名前 : 装置メーカ技術者 [ホームページ] カテゴリー : 【計測分析技術の話題】【計測分析技術
 ポリマーの種類によって、ルテニウム(実際には四酸化ルテニウム、RuO4)、オスミウム(実際には四酸化オスミウム、OsO4)に使い分けられます。 RuO4はポリオレフィン等の「飽和系高分子」、OsO4は「不飽和系高分子」の染色に適していると言われます。一般的には、-CH=CH-など二重結合をもつ高分子に対してはOsO4を使用し、それ以外の高分子はRuO4を使用すると言われます。
 「染色」とはどういった反応かと申しますと、高分子と重金属(RuO4、OsO4)が結合する反応のことを言います。高分子は様々な種類がありますが、基本的に構成する物質はC,H,O,N等の軽元素になります。高分子を透過型電子顕微鏡(TEM)で観察すると軽元素の為、殆ど透過をしてしまい、複数の高分子が混ざったもの(ポリマーアロイといいます)であっても各々の区別がつきません。このような高分子に重金属が結合すると、高分子の種類によって重金属との「結合度合」が変わりますので、各々の区別がつくようになります。
 染色とは言いますが、電子の透過をしにくくすることでコントラスト高める為、正確には「電子染色」といいます。
 
パスワード :

[2203] Re:重金属染色について 2011-04-22 23:20:41
お名前 : SEM初心者 [ホームページ] カテゴリー : 【計測分析技術の話題】【計測分析技術
ありがとうございました
材料によって使い分けるのですね。勉強します。
 
パスワード :

[2204] Re:重金属染色について 2011-09-17 13:34:39
お名前 : SEM使用者 [ホームページ] カテゴリー : 【計測分析技術の話題】【計測分析技術
SEMの前処理用染色剤はRuO4とOsO4以外にはどのようなものがありますでしょうか?
 
パスワード :

[2205] Re:重金属染色について 2011-09-21 14:38:21
お名前 : SEM経験者 [ホームページ] カテゴリー : 【計測分析技術の話題】【計測分析技術
 初めに質問された方は、http://www.filgen.jp/Product/Nanotech/stain/index.htm等の装置での処理を想定して質問されたのではと思います。この場合は、RuO4とOsO4が使われているようです。
 しかし生物試料などで用いられている染色には、各種の染色液が使用されています。http://www.hitachi-hitec.com/science/technique/chapter8_1.htmlでは酢酸ウラニウムが使用されています。
 
パスワード :

[2206] Re:重金属染色について 2011-09-22 19:21:41
お名前 : Mam [ホームページ] カテゴリー : 【計測分析技術の話題】【計測分析技術
 染色の話題があったので調べてみて考えたのですが、Low-k膜は染色されないのでしょうか。何か事例があればお教え下さい。
 
パスワード :

Page : 1


返信フォーム

お名前
メールアドレス
ホームページ
設置先
題名
メッセージ
  ファイルアップロードは1000kbまで可能です。
ファイル1 ファイル1へ添付可能なファイルは、 .txt .zip .lzh です。
ファイル2 ファイル2へ添付可能なファイルは、 .jpg .gif .png です。
パスワード
解決!! 解決した場合はチェックを入れてください。